×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ベイタウン旅行倶楽部

新検見川(グリーンベルトの周辺)

グリーンベルトは、東大グランド通りと花園中学校の交差点で垂直に交わる道で、広めの中央分離帯に桜の木が植えられている。
桜の季節ではないときは、実に静かな住宅街。ところが、このグリーンベルトの周辺は、実は侮れないお店が点在しているのだ。時間の関係で、少ししかご紹介できないが、少しだけ掲載したので、よろしければご覧ください。(2006/11/4)


スーパー「飴安」(あめやす)
この店の由来が何なのか、また、独立系のお店なのか、それともフランチャイズなのか一切わからないが、とにかく、こんな感じ。店の前の歩道は狭い(商品が飛び出ているから)ので、自転車は中央分離帯に置くことになる。古めかしい建物が郷愁を感じるけれど、しかし、お店のおばちゃんたちの売り声は威勢がいい。花園の住民にはランドマーク的なお店。結構、安い。私も買い物したことがある。

新潟ラーメン「蓬来軒」
結構有名なラーメン屋さん。花園公園に面しているが、グリーンベルトから奥まっているので、目立たない。それでも行列が出来る人気のお店。残念ながら私はまだ入ったことがない。
フレッシュベーカリー「トポル」
シンさん曰く、この辺りでは有名なパン屋さんだという。が、なんかぱっとしない外観。おそらく出来た当時の建物はいい感じだったのだろうけど、ちょっと老朽化が目立つ。
準備中
肉の「いながわ」
いや〜、いい雰囲気の肉屋さんだ。揚げたてのコロッケもある。一度、何かのついでに立ち寄って買ったことがある。非常に庶民的な味だったと記憶している。
そのほかにも時間があれば、ほっつき歩いて、写真でご紹介したい。少々お待ちを。
その辺りの写真や取材を一所懸命やっているシンさんの「Go!GO!しんけみがわ わが街情報局」をご覧ください。

>>> グリーンベルトの桜
この桜並木は絶品。シーズンはかなり混みあう。
>>>新検見川(駅周辺)
割合活気があって賑やかな反面、ちょっと哀愁が漂う街。

2006年10月下旬 Zaki



関連ページ

・かつての海岸線近く 「検見川商店街?」
検見川神社の近くから海岸線沿いにかけては、古ぼけた商店街。でも、味わいのあるいいお店が多いのである。Shinさんによる「Go!GO!しんけみがわ わが街情報局」のサイトでは、この周辺にもスポットを当てている。時々散歩してみるのもいいかも。また、新検見川在住の千葉ギターアンサンブルというギタリスト集団のロマンスグレーでご意見番の越後屋さんのサイトもチェックしてちょ!
・ふじ竹(そば処)
研究を重ねて、苦くない自家製麺の韃靼そばを開発し、非常に好評。古い建物もいい感じ。
・かぶとや!(ラーメン)
揚げネギが特徴のスープに、中太ちぢれ麺の絶妙なハーモニー。
・ 大 余談「新検見川ブルース」とは?
ある地域の中年おやじバンドが、新検見川と言えば、この曲を指すくらいの反応をしてしまう。名曲。(笑)
その成り立ちや背景に迫る。まあ、たいしたことないんですけどね。(笑)
・検見川無線送信所
大正時代に有名な建築家が設計施工した建物。役割を終えてから二十数年、廃屋になり、やがて取り壊されることになった。なんか惜しい気もするけど、周囲のだだっ広い景観と、無機質なアンテナ群の印象がワタシ的には強かった。この情報もShinさんから頂いた。その他、検見川無線送信所に関する情報は色々とネット上にあるので、探してみると面白い。
・千本桜(花見川サイクリングロード)
新検見川の北西部に瑞穂の森という新興住宅地があり、その一角は花見川区役所、そして、花見川沿いは、「千本桜」という場所になっているのだが、まだ植林してから10年程度なのか、それほど凄い桜並木という感じじゃない。ま、でもサイクリングするときの景観としては最高である。
・エネスタ検見川
新検見川の駅近く、桜の名所のグリーンベルトのすぐ近くに本部のある温調ライフ株式会社のHP。俺達のホームページとも連携してくれている、まだまだ情報不足だが、今後コラボしてゆくことで、もっと面白いページになりそうな気配。
・ベイタウン旅行倶楽部/ベイタウン周辺INDEX
ベイタウンの近隣地区、幕張、幕張新都心、真砂、磯辺をはじめ、湾岸地区の浦安から千葉中央まで網羅。
(ちょっと偉そうな言い方かも。)


 Oretachi's Homepage Makuhari