×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ベイタウン旅行倶楽部 ベイタウン旅行倶楽部 トップページ

[房総半島を歩く
母と袖ヶ浦公園へ

2013年6月9日。
実家で朝食を食べた後、思い立って、母を連れて袖ヶ浦公園に行くことにした。
母が退院後、買い物や外食に一緒には度々行ったものの、観光地(?)等に行くのは初めてだ。

杖が必要だとは言っても、母の状態はかなり良くなってきている。



袖ヶ浦公園内の菖蒲の池。

凄い人。
そして、真夏のような天候。
暑い。


袖ケ浦公園に行ったのは、3年ぶりくらいかな。

母は、つい先日、友人に連れていってもらったらしい。

天気がいいせいか、午前中(10時頃)に行ったにも係らず、駐車場が満車。幸い、一台空いて、第二駐車場に回らずに済んだ。





菖蒲には色々な種類があるのだ。
綺麗。

ただ、暑すぎて、紫色の花は殆どしなびていた。


そうそう、そうだ、今思い出した。
最近、菖蒲をどこかで見たな、なんて思いつつ、この袖ヶ浦公園をゆっくり散策していたら、なんと昨日、(幕張の)近くの香澄公園に行ったではないか。
昨日のことを忘れてるなんて、どうも忘れっぽさに拍車がかかってきたかな。

出かけるときに、忘れ物に気づき、2、3度戻っているしなあ。
情けない。



水鳥もいる。

水鳥の下には、でかい鯉。

鳥と鯉のエサは、自販機で発売。

袖ケ浦公園から馬来田経由で、いつもの草刈りをする現場へ。
広々とした田園風景の中を走るのは気持ちがいい。

2013.6.9 Zaki

▲このページの先頭へ



袖ヶ浦公園へ梅を観に行く 2003] [袖ヶ浦公園へ桜を観に行く 2010] [母と袖ヶ浦公園へ 2013

母袖ヶ浦公園へ梅を観に行く 2016] [桜の袖ヶ浦公園と富士食堂 2017] [房総の旅INDEX


Oretachi's Homepage Makuhari
トップページは左をクリック!
ベイタウン旅行倶楽部って?
俺達のホームページ