×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ベイタウン旅行倶楽部



上総山田駅近くのススキの原。こういう景色がいたるところにあった。
小湊鉄道 上総村上駅
千葉県市原市

先日、小湊鉄道の上総山田駅を訪れてからまだ10日経たないうちに、再び小湊鉄道の沿線まで来たので、寄ってみた。11月7日、午後8時頃。吐息が白い。そして誰もいない上総村上駅。一応有人駅ということで、木造の小さな駅舎の中には確かに人の気配が漂っている。

上総村上駅は、ターミナル駅で、始発駅の五井の次の駅である。駅周辺は田んぼばかり。民家もパラパラあるけれど、完璧に田舎の景色。1キロメートルくらい離れたところに市原市役所があり、その手前には有名な国分寺の跡がある。

列車の間隔はこの頃は1時間に3本くらいあるので、まあ、1本くらい電車が来たらシャッターを押そうかというくらいに考え、駅前にある自販機でホットの缶コーヒーを買って、飲みながら、カメラを構えていた。俺も鉄ちゃンの仲間入りか。今夜は冷え込む。

15分くらい待つと下り列車がやってきた。降りたお客さんは3人だった。少し遅れて上り列車も。そちらは降りるお客さんはゼロ。乗客も殆ど無かった。2輌編成だが、全部で2人くらいだったような気がする。この時刻(平日の夜8時過ぎ)に、五井方面に向かう人はどんな用事なのだろう、などと余計なことを考えてしまう。


列車が行ってしまった後、ごっとんごっとんという音が、かなり長い間響いていた。
カメラを持つ手が冷たくなった。

◇関連サイト: 小湊鐵道株式会社

2007/11/9 Zaki


上総村上駅] [上総村上駅(2)] [上総三又駅] [上総山田駅] [海土有木駅


Oretachi's Homepage Makuhari