×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



-- ベイタウン旅行倶楽部 --
千葉県八千代市 八千代台の辺り

ベイタウン旅行倶楽部房総を歩く八千代台の辺り



上は、京成線に面している雑木林。公園の体裁をしているようだが、地図を見る限り、公園としては掲載されていない。私有地なのか、あるいは市の所有地ではあるが、リザーブ地なのか、いずれか。敷地の中には小さな神社がある。>>> Yahoo!の地図 <<<

その線路を跨いだ南東方向には同規模の市民の森がある。八千代台の近辺にはだいぶ少なくなったが、こうした雑木林があり、また住宅地に混在する畑も多い。上の写真には津田沼方面から来た成田空港行きのスカイライナーが写った。電車が来なければ、非常に静かな場所である。



同敷地内を別アングルで。広葉樹の雑木林なので、冬は明るい。
(写真は2007年3月初旬)
けもの道のように人々の動線が軌跡となっている。周囲は住宅地といっても、夜通行するにはちょっと勇気が要るかな。



右手の森が先ほどいた所。またスカイライナーが来た。どのくらいの割合で来るのか分からないが、結構頻繁に走っているような感じだ。



左は成田方面に遠ざかるスカイライナー。やや左の白っぽい建物が八千代台駅舎。右は上りの普通電車。



左は住宅街の中の公園。元々雑木林だったような形跡あり。この近辺は本来豊かな自然があったのだなあ、と思い起こすことの出来る雰囲気。右は、世界のパール楽器製造株式会社。あのジミー竹内も愛用していたドラムの会社である。割合分かり難いひっそりとした場所にあるし、しかもこじんまりしているので、「え?ここが本社?」と小さく叫んでしまうくらいだ。

まあしかし、楽器の会社って、規模を競っているのではなく、マイスターがいかにいいものを作っているかが評価の対象なので、地味な感じでも仕方ない。それよりも世界のスパースターが使っているドラムの製造元の会社が八千代にあるってことだけでも地元民としては嬉しい。

2007/3/18 Zaki


ベイタウン旅行倶楽部房総を歩く八千代台の辺り

ベイタウン旅行倶楽部のトップページにジャンプします!
Oretachi's Homepage Makuhari