×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



幕張の浜からスカイツリー
2010年12月3日
ベイタウン旅行倶楽部
ベイタウン周辺INDEX



このところ、ぽかぽかとした陽気のいわゆる小春日和が多い。
でも朝晩はさすがに冷える。
気温が下がると、ご覧のようにスカイツリーがしっかり浮かび上がる。

スカイツリーは2日前(12月1日)に、500mを突破。各メディアで大々的に報じられる。
現在は515mだという。
実は私(Zaki)は500mを越える2日前に近くまで行って眺めた。

(写真上:縮小しているので、分かり難いとは思いますが、展望台の工事用の灯りもはっきりと見えます。)

(写真右:忘れちゃいけないのが、この東京湾臨海大橋。はっきりと肉眼でも眺められます。スカイツリーとはちょっと方角は異なります。どちらかというと、富士山寄りに見えます。)

2010.12.3 Zaki




2010年10月11日のスカイツリー

体育の日。朝からすっきりとしたいい天気。午前中、幕張の浜に行ってみる。富士山は私の行った時刻には見えなかったけれど、スカイツリーは(上の写真を)ご覧のようにくっきりと見えた。手持ちでも十分耐えられる写真だ。スカイツリーの右側にある尖った特徴のある山は秩父にある武甲山。もっと早い時刻に行けば富士山も見えたということだ。残念。



2010.10.11 Zaki



上の日中のスカイツリー(10月撮影)から、一番上の夕暮れのスカイツリーは約2ヶ月の期間があり、形状を比べると、その差がはっきりわかる。また、スカイツリーの根元にちょこっと顔を出していたビルが大きく成長しているのもわかる。

更に、もっと前との写真と比べると、その成長ぶりに驚く。

右の写真は、2010年1月11日のスカイツリー。この当時の高さは、270mくらいだと思う。眺めた場所は、厳密に言えば花見側の東側、すなわち検見川浜である。上の写真の200m先である。この日、初めてスカイツリーを意識して眺めた。もっと早くから定点観測していればよかった。

2010.12.3 Zaki



幕張からのスカイツリー 2010年] [幕張からのスカイツリー 2011年元旦] [ベイタウン周辺のINDEX

 
Oretachi's Homepage Makuhari