×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ベイタウン旅行倶楽部

船橋市高瀬町
サッポロビール園とビオトープ
ベイタウン旅行倶楽部
[ベイタウン周辺INDEX

ビール園にはごくたまに行く。海を見ながら、肉を思い切り食べて、ビールをがぶ飲みするのは、最高の幸せ。直近では夏に行った。物凄く暑かったので、よく冷えたビールが美味かった。しかし、ビールを飲みすぎると、肉が進まない。90分食べ放題、飲み放題で満足している筈なのに、後でよくよく考えたらビールで腹いっぱいになって、肉をそれほど食べていないことに気づく。

外に出て、少し歩く。以前から気になっていたビール園の前にある「ビオトープ」というのが目に止まり、行ってみた。入り口は狭いし、雰囲気もあまり良くない。でも、こういう「一所懸命に緑を増やしてます」ってな姿勢は好きなのだ。

  サッポロビール株式会社 千葉ビール園のページ


ここが入り口。手作りっぽいアーチがいい感じ。両隣は駐車場だし、左側の駐車場はそのまま波止場だから、ビオトープってな雰囲気ではない。



ビオトープは細長い地形。出来てから何年くらい経っているだろうか。確か、一昨年くらいにはまだ完成していなかったような気がする。それとも気が付かなかっただけか。

中程まで歩くとご覧のように池がある。葦が生えて、いかにも自然っぽいのだが、目を左のほうに転じてゆくと、無骨な大きなタンクが視界に入るので、幽玄なビオトープの雰囲気とは程遠い。



ビオトープは、あっと言う間に見てしまって、表に出る。入り口近辺から埠頭の方を見ると向こう側に大きな船が停泊していた。確かクルマを運ぶ為の船だ。その右側に幕張新都心のワールドビジネスガーデンが見える。

この中に入って、障害物を避けて写真を撮りたいけれど、”立ち入り禁止”と書いてあるからやめた。



ビール園の外観。ビール園といっても工場の一部のような感じ。
工場見学もできる。

アプローチは、津田沼、新習志野の駅から無料のバス。もちろん、クルマで行っても無料駐車場があるけれど、クルマだと当然飲めない。


2007年9月30日 Zaki

▲このページの先頭へ [ベイタウン周辺INDEX


ベイタウン旅行倶楽部のトップページにジャンプします!
Oretachi's Homepage Makuhari