×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


達のホームページ

小江戸・川越にぶらりと行ってみました


みなさん、はじめまして。
ベイタウン在住(3年目)のごく普通のおばさんです。
ご近所さん(同い年の主婦)と何度か小旅行にでかけています。
その中のひとつが川越。
8月1日の暑い日に行ってきました。



川越というとNHKの大河ドラマで有名になったこと、蔵作りの町、という予備知識はありますけど、特に縁のある場所じゃないのですが、海浜幕張から電車に乗ると、意外に早く到着したので驚きました。
といってもだいたい2時間くらいだったでしょうか。

因みに、新木場から地下鉄有楽町線に乗り換えます。
有楽町線で川越まで直通の電車があるのをこの時初めて知りました。
皆さん、ご存知でした?



平日だったせいもあり、川越市内にはあんまり人が歩いていませんでした。
暑いせいもあったのでしょうが。
私はアイスクリームを2つも食べてしまいました。(笑)

上の写真は蔵作りの町並みの一角にあるお店です。
奥に人力車が見えます。

これが人力車です。(写真右)
人力車を間近で見たのは初めてです。
今日は営業していないみたいですが、休日には観光客を乗せて走りまわっているようです。



写真左は、埼玉銀行・川越支店(現・あさひ銀行)です。ここも観光スポットです。
写真右は、 川越銘菓・くらづくり本舗。ラジオなどのコマーシャルで有名ということですが、私は聞いたことがありません。もちろん、お土産を買いました。
ただ、帰り際に買えばよかったです。
以降、贈答用の「みずようかん」をぶら下げての散策になってしまい、少々へこたれました。(笑)



写真左。
懐かしいですね。当然ながらこの前で何枚も記念写真を撮りました。
おばさんたちはたくさん写真を撮ります。
残念ですが公開はしません。(笑)
このポスト、現役のようです。

写真右は、大河ドラマで有名になった寺「喜多院」です。
本当は、駄菓子屋横丁へも足を延ばしたかったのですが、時間切れで、本日最後の観光スポットとなりました。



炎天下なので、参拝する人影も少ないです。
せいぜい幕張からやってきたおばさん3人組くらい。(笑)
次回は秋に来たいですね。

さあ、早く帰らなきゃ。

* * *

川越は、朝早く出発すれば十分日帰りが可能です。
但し、通勤ラッシュを避けないと大変なことになります。海浜幕張駅を9時半くらいに出発する電車でしたら既に通勤ラッシュが終わっているものと思います。

PS : おいものお菓子はおいしかったです。
(川越はサツマイモの名産地です。)

(2001/08/01 Oretachi'HP)  このページのTOPに戻る
このページはミルキーさん(匿名)の情報に基づき、ベイタウン旅行倶楽部のスタッフがWEBページにしました。ミルキーさん、有難うございます。また、是非、リポートをお願いします。



Oretachi's Homepage Makuhari